ベラジョンカジノで勝つためのスロット確率を上げるマル秘テクニック

下記より当サイトから無料登録で3000円プレゼント!

ベラジョンカジノのスロットで勝つためには、勝つためのゲーム(スロットゲーム)の選び方が重要です。

ベラジョンカジノで勝てる!といえば、やはりビデオスロットです。スロットの大当たり「ジャックポット」を当てれば、最大で24億円という世界記録もあります。

ルーレット、ブラックジャック、バカラもよいですが、一攫千金を狙うならビデオスロットがおススメ!「ビデオスロットで勝つための攻略法ってあるの?」と思っているあなたへ

そんな当たれば最大24億円以上にもなるというベラジョンカジノのビデオスロットのジャックポットを当てるには、絶対に外せない、確率を上げるコツがあります。

ベラジョンカジノのビデオスロットでジャックポットを当てるための、絶対に外せないコツと確率の上げ方、ガッツリ稼ぐための攻略法をお伝えしていきます。

目次

確率を上げる!ベラジョンカジノのスロットを選ぶ方法

一般的にスロットマシンには、大当たりの配当倍率が高く設定してあるタイプの台と、小さな当たりが高く設定してあるタイプの台があります。

ジャックポット(大当たり)の配当倍率が高い台ほど小さな当たりは出にくく、逆に配当倍率が低い台ほど小さい当たりは出やすい傾向になっています。

勝てるタイプ①:大きい当たりが出やすい台

画像の台は、配当4倍が最低ラインです。ジャックポット(大きい当たり)は出やすく、小さい当たりが出にくい傾向にあります。

こちらは一攫千金狙いの方におすすめのタイプです。

勝てるタイプ②:小さい当たりが出やすい台

次の画像の台は、配当「ANY 1」が最低ラインとなっていて、先ほどの台よりも配当倍率が低くなっています。(画像参照:黄色枠)このような台が小さい当たりが出やすい台です。

小さな当たりでも配当が付くようになっている台では、大きい当たりの配当倍率は低く設定されています。ジャックポット(大きい当たり)は出にくく、小さい当たりが出やすい傾向にある台です。このタイプは長時間遊びたい方におすすめのタイプです。

一攫千金も夢じゃない!「ジャックポット」の解説

ベラジョンカジノの他、オンラインカジノスロットの当たり方は複数ありますが、中でも注目したいのが「ジャックポット」という大当たりです。ジャックポットがカジノスロットの最大の魅力と言っても過言ではありません。

ジャックポットとは、当たる確率は低いですが、高配当の大金が期待できるカジノスロットの大当たりです。わかりやすく説明していくために、ベラジョンカジノのビデオスロット画面でお話しして行きたいと思います。

プレイしてボーナス図柄(画像:赤枠)がそろうことでボーナスゲームに突入します。このボーナスゲームでジャックポットが狙えます。

ジャックポットの当たり機能があるマシンでは、スロットのマシンにプレイヤーが投入した現金の一部がプール(確保)されていきます。(画像:青枠

ボーナスゲームでジャックポットが当たった場合、ジャックポット賞金(画像:青枠)に表示されている金額を全て獲得することができます。

スロットマシンごとにプレイヤーが投入した現金の一部が積もり続け、ジャックポットが当たったプレイヤーは、ごっそりその賞金を手にすることができるということです。

ベラジョンカジノでジャックポット獲得賞金額の23億円

おすすめのビデオスロット「Mega Fortune」です。Mega Fortuneの最高当選額はなんと23億円。ギネス記録にも登録されている、夢のビデオスロット台を紹介します。

ジャックポット賞金は、1つのマシンで何人がプレイしたか。トータルでどのくらいの現金が投入されたか。近日ジャックポットが出たか出ないかによって変わってきます。

ジャックポット付きのスロットマシンでは、プレイした人たちが使った現金の一部が、ジャックポット賞金(画像:赤枠)に加算されていき、ジャックポットの大当たりを出すことができた人のみが、この賞金に溜まった金額を全て獲得することができるからです。

ジャックポットは当たった直後に、それまでプールされていた金額がリセットされてしまうので、ジャックポットが出たばかりのスロットマシンで当たった場合は、1,000ドルほどの賞金しか獲得できない場合もあります。

ちなみに、スロットマシンにより「最低○○ドル保証」というものがあります。例えば、最低10,000ドル保証と書かれた台では、ジャックポットが出た直後、10,000ドルからの加算となり、最低でもこの金額は勝利金として獲得できるようになっています。

このようにジャックポットはその都度、獲得金の額が異なりますが、10,000ドルや100,000ドル、1,000,000ドル単位で獲得する方も中にはいます。日本円に換算した場合、数十万~数十億円の単位です。数万円~数十万円の当たりを出した方は高頻度で確認されています。

たとえ数ドルの少額現金でも、ほんの数回プレイしただけで数十万や数百万、数十億円などの大金を獲得することもできます。

「フリーゲーム」というスロットの大当たりもある

スロットにはフリーゲームという大当たりがあります。フリーゲームは「SCATTER(スキャッター)」と呼ばれる図柄(画像:赤枠)が出ることで突入します。

フリーゲームとは指定された回数を無料で回すことができるボーナスゲームのことで、別名「フリースピン」とも呼ばれます。

ベラジョンカジノでは、無料で回せる回数もスロットマシンや当たりにより異なりますが、10回の無料スピンや15回の無料スピンなど、現金を減らすことなく無料で回数分のスロットを回すことが可能です。

フリーゲームの突入条件はスロットマシンにより様々です。基本的には、スキャッター図柄が当たりのライン上に3つ以上出れば、フリーゲームが行えるようになっています。

フリーゲーム中に出た当たりは全て獲得することができます。フリーゲーム中は、揃った図柄の賞金が2倍や3倍、10倍といった形で増えたり、ワイルド図柄がライン上に出る確率が増えたりなど、通常よりも稼げる仕様となっています。

フリーゲームの獲得賞金額は?

フリーゲーム中に出た当たりは全て獲得することができます。フリーゲーム中は、揃った図柄の賞金が2倍や3倍、10倍といった形で増えたり、ワイルド図柄がライン上に出る確率が増えたりなど、通常よりも稼げる仕様となっています。

ただし、当たり方や1ゲーム時の賭け金により、獲得賞金は大幅に異なります。また、フリーゲーム中は、1ゲーム時の賭け金の設定を変えることができないので注意が必要です。

通常のスロット当たりも知っておこう!

スロットマシンによって図柄やラインの当たり方が異なりますが、次のような当たり方が一般的な当たりになります。(画像:赤枠)

縦や横などのシンプルな当たり方だけに限らず、斜めやジグザグや不規則な当たり方などがあります。

例えばスロット台で次のような当たりが出た場合、線が引かれている箇所の数字を見るとわかるように、「17」の所に線が伸びています。これは「17通り目」の当たり方で当たった場合を意味しています。

図柄とラインの当たり方の画像を照らし合わせてみると、時計はライン上に5つ出れば賞金300、4つ出れば50、3つ出れば15です。17のライン上で3つの時計の図柄が当たっていますので、この場合の配当は15となります。

スロット台によりラインの当たり方や図柄、配当などが全く異なります。図柄の配当やラインの当たり方を確認したい場合は、スロット台の「PAYTABLE(ペイテーブル)」の画面を確認しましょう。

通常のスロット当たりも知っておこう!(WLID使用)

「WILD(ワイルド)」と書かれた図柄は、トランプカードでいうジョーカーの役割を持っています。

画像では、お酒と葉巻の図柄の間にワイルド図柄が表示されているので、この場合、ワイルド図柄はお酒と葉巻の図柄と同じ役割になります。

よってこの時の配当は、4ヶ所の図柄をそろえた時の配当となります。

ベラジョンカジノのスロットで確率を上げて勝つための攻略テクニック

ベラジョンカジノのスロットで効率よく勝つためのジャックポット攻略法について、具体的に書いていきます。

ジャックポットが何と言ってもベラジョンカジノ、オンラインカジノのスロットの楽しみの1つです。ジャックポットは、「傾向」があると言われています。それがスロット攻略法・必勝法です。

「ベラジョンカジノのスロットで◯◯億円!」という話の場合は、ほとんどの場合がこのプログレッシブ・ジャックポット付きのビデオスロットでジャックポットを当てた時です。

ジャックポット(JACKPOT)とは?

ジャックポット(JACKPOT)とは、いわゆる大当たりのことで、海外カジノなどで大きな当たりが出た場合などに使われる言葉です。

日本ではあまり馴染みのない言葉ですが、よく日本のゲームセンターのメダルゲームコーナーでメダル100枚とかを当てると、ジャックポット!などの表示が出ていたりするもの。

確率を上げるスロット攻略①:プログレッシブ機種は基本MAXベット

プログレッシブ機種とは、プログレッシブ・ジャックポットの機能が搭載されたベラジョンカジノのスロットマシンのことで、ジャックポットの大当たりが出るタイプのマシンです。

プログレッシブ・ジャックポットとは、オンラインカジノの主にビデオスロットなどのゲームで、世界中のユーザーが賭けた金額の一部がどんどん一箇所に貯まっていき(これをプールという)、最終的にジャックポットを当てたユーザーがそのプールされた金額を総取りできる、というジャックポットシステムのことを言います。

プログレッシブ機能が搭載されたスロットマシンでは、その機種でプレイヤーが使用した現金の一部がジャックポットに溜まっていきます。(画像:赤枠)

これをプールと呼びますが、ジャックポットを当てたプレイヤーが、プールされた総額を全て獲得できるというのがジャックポットのシステムです。

このプール金は、各オンラインカジノ毎、つまりベラジョンカジノに貯められているものではなくて、ゲームを提供するソフトウェアが大元で管理されているので、ベラジョンカジノの他、どのカジノからアクセスしても同じゲームで、同じプール金を狙えることになっています。

これを同じ理由でパソコンからでもスマートフォンからでも同じゲームであれば、それぞれの端末から1つのプール金を争って狙っていく、ということになります。

カジノの枠を超えて、世界中のプレーヤー同士で、同じゲームの賞金を取り合うというのがジャックポッドの魅力です。

ベラジョンカジノでスロットをプレーするなら、このプログレッシブ・ジャックポットの付いたゲームの中から、プールされた賞金額を見て溜まっている金額が多いスロットを意識的に選ぶことで、もしも当たった時の利益が全く違ってきますので、

ジャックポットゲームをやる際には、プールされた金額を確かめてからチャレンジしてください。

ベラジョンカジノのジャックポットゲーム一覧画面です。人気のMEGA MOOLAH(メガムーラ)のプール金が、$12265167(日本円で14億超え)を超えてます(記事作成時)こういった賞金が高くなったゲームを優先的にプレーしていくことで一攫千金を狙うことができます。

このベラジョンカジノのプログレッシブ・ジャックポットが搭載された機種で遊ぶ場合は、基本はMAXベットでプレイするようにしてください。機種により異なりますが、プログレッシブ型のスロットマシンでジャックポットを当てるための条件として「MAXベット※」が必要になります。

※MAXベットとはライン数最大、ベットレベル最大の賭けのこと

ジャックポットを狙ってプレイしているのにも関わらず、MAXベットを忘れていてジャックポットのチャンスを消してしまう方も多いので、要注意です。

プログレッシブ機種のMAXベットのやり方

ただ、MAXベットと言っても、スロット機種の最大の賭け金をベットするというわけではありません。ライン数とベットレベルを最大にした賭けをMAXベットと呼びます。

ビデオスロットでライン数を最大に賭けて、ベットレベルも最大に賭けるMAXベットは、多くのスロットではコインバリューは最大でなくてもMAXベットとなります。

ゲーム毎にルールが変わるので、一概には言えませんが、プログレッシブ・ジャックポットを当てるには、多くの場合MAXベット(マックスベット)でプレーすることが必須条件となります。

例えば、次の機種でMAXベットを行う場合、「ライン数25ライン(下記画像①)」「ベットレベル4(下記画像②)」の設定が必要です。

リール数 5リール
ライン数 25ライン(1ライン~25ライン)
ベットレベル 4(1~4レベル)
コインバリュー※ 0.01 0.05 0.10 0.25 0.50 1.00

※コインバリューとは1ライン時のレート(賭け金)のこと

コインバリュー0.01でMAXベットをした場合、0.01×25ライン×4レベルとなり、1ドルがMAXレベル時の1ゲーム当たりの賭け金です。コインバリューMAXの1.00でMAXベットを行った場合、1.00×25ライン×4レベルとなり、MAXレベル時の1ゲームの賭け金は100ドルとなります。

プログレッシブ機種のスロット確率を上げるポイントは、賭け金を最少に抑えたい場合や増やしたい場合はコインバリューで調節をすることです。

図にもあるように「MAXBET(マックスベット)」ボタンを押すことで自動的にマックスベットでゲームが強制的に始まりますが、マックスベットボタンを押す前にはコインバリューをしっかりと設定しておきましょう。

コインバリューが大きい状態でマックスベットボタンを押そうものなら、いきなり1ゲーム数百ドルのプレーが始まってしまいますのでくれぐれもご注意を!

もちろん、これは一つの例ですので、当然MAXベットになる金額はゲームによって異なりますので、その辺は自分の予算と相談して、ゲームを選ぶといいでしょう。

コインサイズを最小にしてでも、常にマックスベット・全ラインでプレイすることがスロットで勝つための攻略であり必勝法です。

確率を上げるスロット攻略②:ジャックポットの当選確率を上げる

ベラジョンカジノのスロットで大金を狙うなら、ブログレッシブ型の機種でプレイすることをおすすめしますが、狙うと言っても、ジャックポットが出るか出ないかの確率を高めることはできません。

スロットでジャックポットを当てたりなどの、大きい当たりを出すには、現実的には日々ひたすらプレーし続けることが必要になってきます。

もちろん、過去の当選者を見てみると、1ドル以下のプレーでもジャックポットを当てている方もいらっしゃるようですが、やはりそれなりの大きい金額でジャックポットを当てている人が多いようなん気がします。

通常のビデオスロットでのジャックポットを当て、なるべく当選確率を上げてプレーする為には、できるだけ大きい金額でプレーすることが重要になってくるでしょう。

現実的には毎日プレイし続け、スロットを多く回転させることが、ジャックポットの大当たりを手にするチャンスを増やすことにもなります。

高額の大当たりが来るまでコインを減らさずに長くゲームすることパチスロをやってる方なら知ってることなんですが、試行回数を増やすことで確率を上げる、という話です。

しかし、毎日のようにベラジョンカジノのスロットを遊び続けていたら、大当たりを出す前に資金はマイナスとなってしまいます。多く回せば回すほど大当たりを手にするチャンスも増えますが、確率的には次の確率はどれも同じです。

  • 1回のプレイで出る大当たり
  • 100回のプレイで出る大当たり
  • 1000回のプレイで出る大当たり

大当たりの出る回数は「1000回プレイ時に必ず1度出る」といった決まりはなく、毎ゲーム当たる確率が平均してあるからです。

ベラジョンカジノが運営を行う上で、確率操作や確率変動等の不正行為は当然、厳禁です。いつどこで誰が回してもチャンスは平等です。

ジャックポットを当てた方の統計的なお話ですが、ジャックポットを小さい賭け金から当てた方もたくさんいますが、それ以上に賭け金の多いプレイヤーが大当たりを出していることが目に付きます。

ギャンブルなので確証はありませんが、当選確率を上げるために、1ゲーム時の金額はできる限り大きい額でプレイすると良いでしょう。

確率を上げるスロット攻略③:勝てる確率のスロット台を見極める

日本の宝くじの考えでもあるように、一般的に多くの人に注目されている場所や、大きい当たりを出した場所に人が集まる傾向があります。そういう場所に限り、億単位の金額を手にする方が出やすいというデータもあります。

確率を上げるスロット攻略④:勝てる確率のスロットマシンのタイプを使い分ける

ベラジョンカジノで遊べるスロットマシンの種類は大きく分けると2種類あります。1つはクラシック型(フラットトップ型)の一般的なスロット、もう1つはプログレッシブ型と呼ばれる機種です。

ベラジョンカジノのブログレッシブ型スロットは、大金獲得のチャンスがある機種なので、1番に目につくのはブログレッシブ型ですが、いきなりプログレッシブ型のスロットでプレイするのは止めておきましょう。

ジャックポットが当たる可能性があるスロットでプレイしたい気持ちは分かりますが、実は、ベラジョンカジノのスロットには当たりやすいタイプがそれぞれあります。小さい当たりが出やすいタイプはジャックポットが出にくく、ジャックポットが出やすいタイプは、小さい当たりが出にくくなっている傾向にあります。

最初から大きい当たりを狙うために、プログレッシブ型のスロットを回そうもんなら、すぐに資金が底を尽きてしまいます。まずは小さな当たりが出やすいフラットトップ型のスロットで資金集めをしましょう。ある程度収支がプラスになったら、ブログレッシブ型に切り替えると良いでしょう。

ベラジョンカジノが発表する人気のスロットランキングも参考にしてください。

確率を上げるスロット攻略⑤:ジャックポットを当てる為に絶対に欠かせない技

ベラジョンカジノのスロットでジャックポットを当てる為の攻略法、ジャックポットを当てる為に絶対に欠かせない方法があります。

ジャックポットを当てる為の決まり事は、ゲームによってそれぞれ異なります。ゲーム画面からヘルプ情報を見ればそのルールが書いてあることもありますが、これがまた、基本英語表記なんですよね。ヘルプまでしっかり日本語で書かれているゲームもありますが、多くのスロットではヘルプは英語です。

「よし、このゲームでジャックポット当てるぞ!」と思ったら、まずはヘルプをしっかり確認してください。そして英語表記で良く分からない、となったら、すぐにサポートへチャットでジャックポットを当てる為のルールをしっかりと聞き出して下さい。

ベラジョンカジノは、日本語対応です。しっかりルールを確認して間違ったままプレーを続けてしまう事が一番避けたいので、しっかりジャックポットのルールを把握した状態で、安心して楽しくプレーしましょう!

ベラジョンカジノのスロットで確率を上げて勝つための注意点

注意点①:スロットのジャックポットを狙うときは慎重に

フラットトップ型とブログレッシブ型の機種では、1ゲーム時に賭ける投資額が大きく異なります。ブログレッシブ型のスロットは投資額が大きいので、大負けするリスクもそれだけ増えていきます。

スロットは回せば回すほど、大当たりを出すチャンスも増えますので、「そろそろ当たるかもしれない」という、期待感を抱いてしまいがちです。しかし、大当たりを出す前に資金が底を尽きてしまったら、元も子もありません。

当たりが出やすい調子の良いスロット台を見つけるために、そして大負けしないためにも、数回のスピンで瞬時に見極めていきましょう。

注意点②:遊ぶ台の賭け金(レート)

カジノスロットは日本のスロットとは仕組みが根本的に異なり、遊べるスロットマシンは台によって賭け金(レート)がそれぞれ異なります。

最低賭け金0.1ドルから始まり、0.5ドル、1ドル、2ドル、のように各台に表示されいます。(通貨はアメリカドルの場合)

ここで注意しなければいけないのは、最低賭け金の金額は「1ラインあたりの賭け金」だということです。1プレイ最低0.1ドルから遊べると言っても、当たりのライン数が1となると、当たる確率は極端に低くなります。その点は注意しましょう。

注意点③:ライン数はMAXが基本

スロットマシンの「PAYTABLE(ペイテーブル)」の画面です。例えば次のスロットでは、最大ライン数(当たりライン)は合計で25ラインあることがわかります。

この台の場合、最低賭け金は1コインの0.01ドルとなります。0.01ドルで始めるのも良いですが、基本的にはMAXラインで遊ぶのがセオリーです。つまり、こちらの台の場合、0.01ドル×25ラインの合計0.25ドルを使用するのが基本となります。

単純なことですが、例えば最低賭け金の1ライン0.01ドルをベットしてゲームを開始した時、「1」で表示されているライン上での当たりでしか配当を得ることができません。万が一、違うライン上で大当たりが出てしまった場合、悲惨な結果となってしまいます。

大当たりのチャンスを増やすためにも、MAXラインのベットでプレイするようにしましょう。

注意点④:負けが続いたら潔く立ち去る

負ければ負けるほど熱くなってしまうのがギャンブルです。負けている段階で負け分を取り戻そうと考えていたら、さらに負けが積もって損失額の回収が困難になります。ギャンブル好きやカジノ好きの方が一度は通る道でもありますが、マイナス感情の時は良い結果を生み出せません。

勝ちの目標額、負けの限度額を決めておき、勝ったら深追いせずにやめるというのを繰り返えすしかない、というのがとりあえずの結論です。

負けている時は負けたスロットマシンに執着せず、他のゲームをプレイして、一度気持ちを落ち着かせるなどの息抜きも必要です。リラックスした状態で再挑戦すると良いでしょう。

高額ジャックポット続出の勝てるスロット台があるベラジョンカジノ

日本円で約1億9千万円など高額賞金獲得者が続出!ベラジョンカジノでは、数十万から数百万の単位で、日々いろんな方が大金を獲得しています。攻略テクを活用して夢のジャックポットを勝ち取りましょう!

おすすめはビデオスロット「Mega Fortune」です。Mega Fortuneの最高当選額はなんと23億円。ギネス記録にも登録されている、夢のビデオスロット台です。

基本的に当たる確率は均等ですが、大当たりのチャンスを増やすことができるよう、ご紹介した攻略テクをぜひ試して頂けたらと思います。

ベラジョンカジノで「スロットの情報が知りたい」という方は多いのでしょうか?ベラジョンカジノには、どれを選べばよいか迷っている方へおすすめのスロットゲームを紹介します。

ベラジョンカジノの中でも大人気のスロットゲーム。ベラジョンカジノで一攫千金を狙うならやはりビデオスロットがおススメです。とにかく沢山のスロットゲームがありますので飽きずに楽しめます。

スロットの種類を問わず沢山のスロット台が豊富にそろっています。ビデオスロット、ジャックポット、クラシックスロットと新旧取り混ぜてその種類たるや業界トップクラスの品揃いのスロットゲームがベラジョンカジノのスロットには揃っています。

ベラジョンカジノの人気スロットをランキング形式でお伝えしながら、スロットについても詳しく説明して行きたいと思います!様々なゲーム制作会社のカジノゲームが一度に楽しめちゃうベラジョンカジノ!

ベラジョンカジノのスロットゲームは、沢山のゲーム制作会社が一度に楽しめる

ベラジョンカジノは、色々なソフトウェア会社(カジノゲーム提供会社)のオンラインゲームを採用しているオンラインカジノとしてベラジョンカジノは、大人気!

  • Microgaming社(マイクロゲーミング社)
  • NETENT社(ネットエント社)
  • Play’nGo社(プレインゴー社)
  • Yggdrasil社(ユグドラシル社)
  • Thunderkick社(サンダーキック社)
  • Quickspin(クイックスピン社)

ソフトウェア会社によりスロットゲームのグラフィックや音声も個性がそれぞれ違ってきますが、1つのソフトウェア会社からの提供ゲームだけではなく、多数のソフトウェア会社のゲームを採用しているからこそ、ベラジョンのスロットゲームは、飽きません。

そんな沢山のゲーム制作会社のスロットゲームが一度に楽しめちゃうのがベラジョンカジノ!もちろん、どのソフトウェア会社も信頼できるカジノライセンス(国が発行している許可書)を取得していますので、安全にカジノゲームを楽しむことが出来ます。

ベラジョンカジノの特徴:トーナメントとは?

トーナメントと言ったら、勝ち抜き戦を想像するかと思います。しかし、ベラジョンカジノのトーナメントは勝ち抜き戦とは全く違うものになります。ベラジョンカジノでは、指定されたゲームをプレイし、指定されたゲームでのスコア(獲得賞金)の高い上位数名に賞金が山分けされるというのがトーナメントの概要となっています。

賞金プールに表示されている金額(画像の場合、$1500)日本円にして、約18万723円が、上位数十名に山分けされる形となります。開催されるトーナメントごとに賞金プール金額、配分は異なりますが、1位の方にはより多くの賞金が進呈されます!
トーナメントの中には、日本人プレイヤー限定の物などもあります。

小額で大当たりを出す方も沢山いますが、どのタイミングで高額の賞金をGET出来るのか結果が分からないのがスロット!トーナメントは定期的に開催されていますので、ぜひ参加してみて下さい!

ベラジョンカジノの特徴:キャンペーンとは?

大人気のロックバンド「Guns N’ Roses(ガンズ・アンド・ローゼズ)」をテーマにしたビデオスロット台。キャンペーン期間中に入金を行い、入金した額の50パーセント以上のキャッシュをガンズ・アンド・ローゼズでプレイすることにより、ガンズ・アンド・ローゼズのスピンクレジットが進呈されるというものです。

≪$10以上の入金でスピンクレジット$10≫
≪$25以上の入金でスピンクレジット$20≫
≪$50以上の入金でスピンクレジット$40≫

入金額に応じてスピンクレジットが進呈されるお得なキャンペーンです。

その他にも、デイリーギフトキャンペーンと言うログインするだけでギフト(フリースピンなど)が日替わりで獲得できるものや、指定されたゲームをプレイするだけで豪華景品「ハワイ旅行」が当たるもの、日本人限定キャンペーンなど、過去にも様々なキャンペーンが実施されてきました。

ベラジョンカジノは、無料登録を行うだけで30ドルのボーナスが得られるキャンペーンや、初回入金キャンペーンと言う100%のボーナスが得られる入金ボーナスなど、ベラジョンカジノでは公式サイトにて日々魅力的なキャンペーンが告知されています。

そしてあわよくばジャックポットで大当たりと参りましょう。

ベラジョンカジノは、色々なソフトウェア会社と契約しているのでゲームの数も多く、いろんなゲーム会社の個性あふれる色々なゲームをプレイすることが出来るので飽きずに色々楽しむことができます。スロットゲームのトーナメントやキャンペーン、フリースピンボーナスやクエストボーナス(期間内達成ボーナス)など活用して、ぜひ、ベラジョンカジノのスロットで儲けちゃってください!

ベラジョンカジノのスロットに攻略法、必勝法はあるのか?

ベラジョンカジノのスロット攻略法・必勝法は、あると思います。ただし、ルーレットやブラックジャックなら伝統的な攻略法・必勝法があって、それらは確率論そのものなので、結構勝てるんですが、スロットは確率論が通用しません。

だからこそ、一攫千金を狙うジャックポッドの存在があるスロットは、大人気なのでしょう。「ジャックポット以外の300倍・500倍の大当たりが出たら、一旦冷静に今後のプレイの方向性をご自身で判断する必要があります。」

と書いてあります。

一攫千金を狙う方針なら、これを軍資金と考えて攻め続けることになりますし、コツコツ稼ぐと決めているなら一旦その日はそこでプレイを終了して利益を確定させる、というわけです。ギャンブルには自制心が大事、とおっしゃってます。

試行回数を増やす為にもボーナスを活用するべき。ボーナスやキャンペーンの多いベラジョンカジノは、この一攫千金を狙うチャンスが多いにあります、この試行回数を増やすのに有効です。

結局、ボーナスを貰って軍資金を多くしておいて、どこまで負けたらやめるという額を決めておいて、コインサイズを小さくしてマックスベット、全ラインに賭けてプレイする、ボーナスも利用しながら出来るだけ長く生き残ってプレイを続ける、ということなのだと思います。

ベラジョンカジノに限らず、スロットゲームはギャンブルゲームですので、絶対に勝てるというような、いわゆる必勝法などは存在しておりません。

実際にはソフトウェアのバグや何かで一時的に必勝法が出現することもあるかもしれないんですが、そんなカジノ側の不利益になるようなバグが長期的に放置されることはありえないでしょう。

なので、たまに見かけるような「オンラインカジノで確実に利益を得る魔法の方法」などの情報には惑わされず、騙されずに、オンラインカジノのゲームを純粋に楽しみながら、出来るだけ勝つ確率を上げていく、というプレースタイルが必要になってきます。

例えばビデオスロットの場合、24億円などの億超えジャックポットを狙うには、それなりの決まり事があります。

ベラジョンカジノで勝てないと悩んでいる方は、スロット勝てるための方法を知りもっと遊んでもらいたいと思います。

  • ジャックポットを当てるための決まり事
  • なるべく当選確率を上げながらプレーする方法
  • 機種ごとに変わるペイアウト率(ユーザーへの還元率)

などを指標にして、楽しみながら億超えのジャックポットを当ててください。

ベラジョンカジノのジャックポッド賞金額は、24億円

ベラジョンカジノで稼げると言えば、やっぱりビデオスロット。ジャックポットを当てれば、最大で24億円という世界記録もあります。

ルーレットやブラックジャックでプレイするのもいいけど、どうせやるならスロットで大金と当てたい!そんなベラジョンカジノの花形「ビデオスロットで勝つための攻略法ってあるの?」と思っているあなたへ。

そんな当たれば最大24億円以上にもなるという、ベラジョンカジノのビデオスロットのジャックポットを当てるには、絶対に外せないコツがあります。

ベラジョンカジノのビデオスロットでジャックポットを当てるための、絶対に外せないコツ、大金を稼ぐための攻略法についてお伝えしていきます。

ベラジョンカジノで「億超え」のジャックポット目指して、プレイしていきましょう!

ベラジョンカジノの中でも最も代表的なゲーム「スロット」どのカジノ店舗にも備えてあって、伝統的で定番のカジノゲームとして非常に人気の高いゲームです。

現金を投入しレバーを引くだけで楽しめるスロット。少ない賭け金で高額賞金を手にすることができる大当たりもありますので、あなたもカジノに行ったときはぜひプレイしてみてください。

ベラジョンカジノのスロット確率を高め、確率を上げて一攫千金を手にしていただけたらと思います。

下記より当サイトから無料登録で3000円プレゼント!