カジノの基本ルール・マナー

オンラインカジノは、マナーを守ってプレイすることが大切です。画面の向こうにいる相手を意識しつつ、基本的なルールやマナーを把握して、マイルールを押し付けるなどの迷惑行為を行わないようにする必要があります。

オンラインカジノにマナーは必要?

インターネットを利用したカジノは、世界中で運営されており、日本にも多くのプレイヤーがいます。一見するとゲームのような見た目なので、自由にプレイしてしまう方が多いのですが、オンラインカジノにもきちんとしたルールが設けられており、マナーを守ることが出来ないプレイヤーは、最悪の場合アクセスが制限されるなどの、何らかのペナルティーを受けることがあります。カジノの基本ルールやマナーは、きちんと守るようにしましょう。

画面の向こうにいる相手を意識

オンラインカジノでは、画面の向こうにいる相手を意識することが大切です。見た目がゲームのようなので、ついつい自分以外のプレイヤーを意識の外に置いてしまう方も多いのですが、もちろんカジノには他のプレイヤーが大勢おり、自分と同じゲームをしています。ベラジョンカジノのような、知名度の高いカジノになると、毎日数え切れないプレイヤーがアクセスしているので、お互い不快な思いをしないように、周りに気を配ったプレイを意識しましょう。

基本ルールはサイトを確認

オンラインカジノで遊ぶ際は、基本ルールを前もって確認しておきましょう。カジノのルールは、ベラジョンカジノをはじめとする、各カジノで細かく変わるので、他のカジノでは許されていた行為も、他のカジノでは禁止されていることもあります。カジノの基本ルールは、公式サイトでも公開されているので、最初に遊ぶ前に基本ルールは熟読して、トラブルを起こさないようにしましょう。お金を賭ける以上、ルールの理解が乏しいと、大きな損失に繋がることもあります。

マイルールの押し付けは厳禁

オンラインカジノで多いのが、マイルールを押し付けようとする方です。ギャンブルをする方の中には、自分の験担ぎを重要視する方が多く、例えば、ポーカーなどでカードの選択に何十分も掛けるなどの行為によって、ゲームの進行が大幅に遅れることがあります。当然他のプレイヤーの迷惑になるので、回りに迷惑をかけないよう注意が必要です。カジノによってはチャットもあるので、お互いに注意を呼びかけておくのも良いかもしれません。

オンラインカジノは、不特定多数がプレイをする場です。回りに迷惑をかけず、楽しんでプレイを続けるためにも、しっかりルールを学び、ルールを知らない人には、それとなく注意を促しましょう。